JR西日本エリアの駅ポスター掲出について

2024.01.08

JR西日本応援広告について


JR西日本での応援広告に関して、媒体社のルールが変更されました。

【近畿エリア】
2023年9月5日より、JR西日本の駅ポスターの掲出可能駅および掲出枠が下記に限定されることになりました。
また、掲出位置に関しても、写真やQRコードの撮影などが原因で人々の移動や通行に支障をきたす場所では、広告を掲出することはできません。

・掲出可能駅

① 大阪駅
② 新大阪駅
③ 京都駅
④ JR難波駅
⑤ 京橋駅

・掲出位置
下記箇所には、応援広告が掲出できません。
① ホーム・階段、エスカレータ付近・改札付近 など
② 点字ブロック等のある場所
③ 流動の多い場所

また、イベント開催日と同一週は、上記の駅/掲出枠についても掲出は不可となります。
イベント開催祝いの応援広告については、Osaka Metroの媒体をご検討ください。

 

【岡山・山陰エリア】​
2023年10月より、岡山・倉敷・福山エリア、鳥取・米子・松江エリアは駅ポスターが掲出できません(駅サイネージや車内広告は可)。

今後の掲出状況によっては、駅・掲出枠について見解を見直すこともございますので予めご了承ください。